動画

みんなの党 渡辺喜美党首より、京都府第4区支部長として皆様にご紹介して頂きました。

2012年3月4日に京都市内でおこなわれました、
みんなの党 衆議院京都府第3区支部長 清水こういちろう先生の
「平成24年 清水こういちろうと語る会」にて

渡辺喜美党首より、
京都府第4区支部長として「石田てつお」を皆様にご紹介して頂きました。

[動画] http://youtu.be/39HX6Ypmp8M


石田てつお「国政への思い」

去年に西京区で府会議員候補として出馬し、7105票を頂きましたが、次点ということになりました。
力足らず努力不足で申し訳ございませんでした。

しかし、2012年2月15日にみんなの党 衆議院京都府4区支部長に正式就任できました。
これも、支持して戴いた皆様のおかげです。有り難うございました。
今後は、みんなの党 衆議院京都府4区の支部長として国政に挑みます。

こんな日本にした、今の政治家をゆるしません!
政治家の責任の取り方は「選挙」。
選挙で有権者の方が落とせば良いのです。
その為には、私が出馬しなければなりません。
日本と日本人の為に尽くします。

[動画] http://youtu.be/5GYE68-3TDM


「石田てつお」私の本当にやりたかった事「今だ!政治だ!。そして、今の日本を変えたい。」

私の経歴を紹介します。
そして今、これからの私の思い。
みんなの党の公認を頂き、大阪維新の会と一緒になって関西州の実現を。

今の貧乏な日本から脱却し、20年前の豊かだった日本に戻したい。
活力ある日本にしたい。

[動画] http://youtu.be/tN4KBsAqHOg


「石田てつお」現役で商店街の理事長としてのTPPへの思い

トイザラスなどが日本に進出してきた約20年前、商店街のお酒やお米屋さんから「これだけ自由化されたら。。。」と相談を受けました。
現実は、商店街の店舗は、コンビニなどに店舗替えされたり廃業されり。。。。
その結果、多くのシャッター商店街になったことは、事実です。
しかし、自由貿易化の流れを止める事は、国益にとってマイナスではないでしょうか?
日本は、加工貿易国で、今までからも自由貿易の恩恵を受けて来ています。
今後の自由貿易化に伴う、農業や商店街などの方々の共存も可能です。

環太平洋戦略的経済連携協定(かんたいへいようせんりゃくてきけいざいれんけいきょうてい、TPP、Trans-Pacific Partnership、またはTrans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement)は、環太平洋地域の国々による経済の自由化を目的とした多角的な経済連携協定 (EPA)である。
原協定は、2005年6月3日にシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4か国間で調印し、2006年5月28日に発効した。
2011年現在、アメリカ、オーストラリア、マレーシア、ベトナム、ペルーが加盟交渉国として、原加盟国との拡大交渉会合に加わっている。
9か国による交渉は、2011年11月12日に大枠合意に至り、2012年内の最終妥結を目指している。
日本の野田総理大臣は、2011年11月11日に「交渉参加に向けて関係国との協議に入る」と表明したが、拡大交渉会合への参加は許可されず、交渉会合中の情報共有や協議には応じない方針が明らかにされている。

[動画] http://youtu.be/Odq0Zww_Ads


「石田てつお」消費税の増税!あなたは、どのように思っていますか?怒らないのですか?

消費税を10%まで上げる。そして、その後に、足りないのでさらにプラス7.1%。
結果として消費税を17.1%上げるというニュースをご存知ですか?
皆さん、怒らないのですか?

この消費税の上げるもと、大借金の日本を作ったのは?
まずは、自民党では? そして民主党?
次回の選挙で責任を取らせましょう!
政治家の責任取り方は、選挙に落ちる事では?
消費税増税反対の第一歩は、選挙に行く事です。

[動画] http://youtu.be/sN-SjVqsMNM


「石田てつお」原発を止めるのはあたまえでしょう?しかし、

原発の問題。
今や止めるのが当たり前でしょう!
しかし、いつ止めるか?そして、その時のコストは?
そして、今まで蓄積された原発のノウハウをどうするのだ。

みんなの党は、次のように言ってます。
発電所と送電所を分けましょう。
送電所は、原発または風力などの自然発電所からも買う事ができます。
そして、消費者が、その送電される電気を選ぶ事を可能にする。

しかし、今は発電所を送電所が一緒のため、都合の悪いところからは買わないシステムになっているのですよ。
みんなの党は、この発電と送電をわけて、自然エネルギーを買い取るシステム作りに取りかかっています。

[動画] http://youtu.be/NHbA88lkM5M


2012.02.15 みんなの党 衆議院京都府4区支部長に正式就任の記者発表

みんなの党 衆議院京都府4区 新支部長の決意・思い

この国をこのようにした政治家を許せんません。

具体的な関西州

東京圏の集中している人間・権限・財源を地方にもってきて経済の活性化を図る必要がある。舞鶴を世界に開いた貿易港に!

  

大都市制度のあり方について

京都における市と府の二重行政に関して疑問に思います。
京都においても二重行政の「解消」が必要ではないか・・
税金の納税者に対する納得のいく使われ方は必要不可欠。
これも、大都市制度のあり方に1つではないでしょうか。

みんなの党 衆議院京都府4区 新支部長として

市民の皆様に政治家の責任追求を求めて、もっと政治に感心をもってもらい。
また、それは選挙の投票率のアップにつながります。
選挙の投票率がアップする事で、組織票のある方にも勝てます。